趣味でピアノを始めたい時には、中古ピアノを利用してみると良いかもしれませんね。最初から新品で購入する必要はありませんし、仮に挫折してしまった時のことを考えておくと尚更、中古ピアノの方が便利かと思います。また小さいお子さんへ音楽教育の一環として、中古ピアノを買い与えてあげてもいいでしょう。

さて、新品ではなく中古で購入する場合、気をつけなければいけない事があります。細かいポイントを挙げればキリがありませんが、最も重要なポイントは1点です。それは(品質を含む)調律がきちんと仕上がっているのかどうかです。もしも驚くほど値段が安い製品を見つけられたとしても、調律や静調、整音が仕上がっていなければ美しい音色を奏でることは難しいと言えます。

よって中古ピアノを購入する場合には、リサイクルショップなどではなく、専門の業者で気になる製品を見つけた方がいいです。http://www.shinwa-piano.jp/例えばこちらのサイト(伸和ピアノ|中古ピアノの販売・買取・査定)であれば、仕上げにグレードが設定されていますので、利用目的に応じて購入予定の商品を見定めることができるはずです。

最も仕上げの質が高い「特A」という状態であれば、業者のスタッフが60時間以上もの作業(調律など)をしているそうです。ちなみに今回は【購入する側】からコチラの業者を紹介しましたが、所有しているピアノを売却することも可能ですので、買い替えを検討しているなら【売却する側】から利用してみてください。