結婚相手となる大事な女性には、喜んでもらえるような婚約指輪を送りたいと考えている男性も多いでしょう。
普段から指輪などに興味を持たなかった男性が、いきなり自分のセンスで婚約指輪を選ぶとなると大変です。宝石はどれにするのか、サイズはどのくらいか、どの程度の予算で購入すれば満足してもらえるのかなど、調べることがたくさんあります。

まずは婚約指輪の宝石についてですが、ダイヤモンドが圧倒的な人気を誇ります。いつまでも二人の関係が長く続いていくことを願ってダイヤモンドが使われますので、特別な思い入れのある宝石がなければダイヤモンドを選ぶといいでしょう。

サイズについては直接彼女に聞いてみましょう。プロポーズとともに婚約指輪を渡したいから直接聞くことは出来ないといったときには、さりげなくはめている指輪のサイズを早い段階で聞き出しておくという方法があります。

婚約指輪の予算ですが、以前は給料3か月分なんて言われ方をしていましたが、詳しく調べてみると大体30万円ちょっとです。これが平均的な予算になので、もしも気持ちを込めたいという場合には少し奮発して、もっと高い婚約指輪にすると喜んでもらえるかもしれません。

婚約指輪を購入するときは、「宝石の種類」「サイズ」「予算」という3つの要素を考えて選んでみると悩まずに済みますよ。

コメントをどうぞ